プロテイン 筋肉痛 緩和

プロテインで筋肉痛を緩和しよう

スポンサーリンク

筋肉痛の緩和にプロテインが良いでしょう。その効果をお伝えいたします。

 

【筋肉痛とプロテイン】
プロテインはタンパク質でできています。なので、運動等で筋肉を酷使してなる筋肉痛の緩和に効果があります。

 

と言いますのも、筋肉痛は運動等で筋肉の収縮が行われた際にできた傷を修復するための現象です。筋肉の修復には沢山のタンパク質が使われますから、筋肉痛緩和には失ったタンパク質を補う必要があるのです。それがタンパク質であるプロテインの役目です。また、こうしたサプリメントだけでなく、タンパク質中心の食事も大切です。

 

【摂取のタイミング】
摂取のタイミングが効率よくタンパク質を摂るポイントになります。以下の事をご参考になさってください。

 

摂取は筋肉のトレーニング後、1時間以内が目安です。そうしますと、筋肉の修復を早い段階で出来ますので、余計な余計な筋肉分解を行わずに済みますから、修復の際に行われる傷みとなる物質を作るのを抑えられます。そういったことで、筋肉痛の痛みが緩和されるのです。逆に、運動後1時間以上たってから摂取しますと、緩和の効果が弱まってしまうのです。

スポンサーリンク

【炭水化物と一緒に摂ろう】
タンパク質のサプリメントは炭水化物と一緒に摂ると痛みの緩和に力をいっそう発揮します。

 

炭水化物はインスリンの分泌を促し、タンパク質を体内に取り込む働きをするのです。サプリメントには炭水化物が入っているものがありますので、そういったものを摂取しても良いでしょうし、プロテインドリンクとパンといった組み合わせも良いでしょう。

 

【優れた効果のホエイプロテイン】
質の高いタンパク質を多く含む乳清でできたホエイプロテインがあります。こちらは筋肉痛予防でも優れた効果を発揮します。

 

ホエイプロテインは消化されやすく、短期で吸収されますから、力を発揮しやすいのです。こういった早めの吸収は前に書きました通り、筋肉痛予防に適しています。そして、分岐鎖アミノ酸という筋肉合成に欠かせない成分が多く含まれていること、さらにインスリン感受性を改善する働きもあるため、筋肉へタンパク質を送りやすくすることがホエイプロテインの優れた筋肉痛予防の効果と言えるでしょう。緩和も大切ですが、こうした予防も大切です。

 

タンパク質が筋肉の痛みの予防や緩和に役立ちます。サプリメントだけでなく、食事も見直しながら、緩和や予防を意識しましょう。

スポンサーリンク