筋肉痛 病院 何科

筋肉痛は病院の何科に行くべきか?

スポンサーリンク

筋肉痛がひどい場合は病院の何科に行けばよいのか、ご説明致します。いざと言う時のためにご参考になさってください。

 

【ひどい筋肉痛】
筋肉痛は筋肉の疲労からくる筋肉痛もありますが、肉離れの場合もあります。

 

肉離れですと、マッサージやストレッチ等のケアをしても、1週間以上、痛みが続きます。こういった場合、病院へ行きましょう。その際、何科に行けばよいかは、後ほど、記述致します。

 

【筋肉痛ではない可能性】
筋肉痛と思って、セルフケアを行っても良くならないことがあります。先ほど、書きました肉離れも考えられますが、その他にも考えられることがありますので、ここに疾患名を記してみます。

 

まれですが、リウマチ性多発筋痛が考えられます。また、肉離れの他にも骨折が考えられます。また、運動していないのに、筋肉痛があるという場合はインフルエンザも考えられるでしょう。但し、この場合は発熱を伴います。

スポンサーリンク

【病院の何科を受診すべき?】
筋肉の痛みが続く場合は病院に行くべきですが、何科に行けば良いのでしょうか。

 

先ほど、書きましたように筋肉の痛みかと思っていても長引いている場合は筋肉痛以外の疾患が考えられますから、何科が良いかというと整形外科がお勧めです。

 

【整形外科で見てくれること】
整形外科は運動器の疾患を扱う診療科で(骨、関節等の骨格系、筋肉やそういったものを支配する神経系からなるのが「運動器」)背骨と骨盤、四股が主な治療対象です。ですから、筋肉の痛みがひどく病院に行く場合、何科が良いか迷ったら、整形外科に行きましょう。

 

その病院にもよりますが、整体師さんもいて、マッサージ等を行うところもあり、健康体操教室等を開催しているところもあります。このようにそれぞれの地域に特色を売りにしている整形外科があるでしょうから、人づてに聞いてみたり、ネットで調べたりして相性の良い病院を探しましょう。きっと、良くなるはずです。

 

筋肉に痛みがあり、長引いてしまったら、病院の何科に行けばよいかというと、整形外科です。整形外科では医療的処置以外にも様々なその病院ならではの取組みがあるようです。こういったところで適切な治療を受けて、早く良くなりましょう。

スポンサーリンク